FC2ブログ

仕上げ磨きの大切さ

こんにちは松原市いなだ歯科
助手の春山ですやっと梅雨らしくなってきましたね。でも、湿気は多いし、洗濯物は乾かないし・・・雨は苦手です
そんな中、梅雨の間の晴れ間をねらって先日、子供たちとユニバにも行ってきました
思いっきり楽しみ、なんと子供たちの大好きなユーチューバーにも遭遇しました。充実した1日でした

今回はお子様の仕上げ磨きについてお話したいと思います。
「仕上げ磨きって何歳までしたらいいの」など質問を頂くことがよくあります。
いなだ歯科では小学校低学年のお子様までは仕上げ磨きが必要であるとご説明させて頂いてます。
小学生になれば、ある程度自分で歯が磨けるようになります。ただ、まだ汚れをきっちりと落とすことができません。
この時期は乳歯から永久歯への生え変わりの時期でもあるため、歯並びも凸凹していて難しいです
また生えたての永久歯は虫歯になりやすいので、保護者の方の仕上げ磨きが必要となってきます。
仕上げ磨きは小学校低学年までと言いましたが、お子様によって個人差もありますので、お子様のお口の状態をしっかりと見てあげてくださいね
ちなみに、私には小学校高学年の息子がいます。
いつもちゃんと磨いている!と言っているので時々抜き打ちで染め出しを行っています。

1498572758751.jpg

こんな感じです。いつも夜の歯磨き時間は5分くらいですが、真っ赤です
ほぼ、歯ブラシを加えてるだけです。
これをほっておくと、虫歯や歯肉炎になったりします。
我が子のように磨いてる!とは言っても全く磨けていないお子様もいらっしゃいます。
磨いてると磨けてるは違います
高学年でも時々、チェックすることも必要かな・・・と思います。

いなだ歯科でも染め出し液を販売しております。

DSC_0001.jpg

イチゴ味で使いやすくなっております。
いつも仕上げ磨きしているのに、うまく磨けていないのかな?
ちゃんと磨けてるかチェックなど。そういう方におススメです
購入したい、興味ある方はスタッフにご相談くださいね

これからだんだんと暑くなってきますので、みなさん体調の管理にはお気をつけ下さいね




いなだ歯科HP

10月15日(月)から10月30日(火)

毎年、大好評のハロウィンイベントが

開催されることになりました!♪

今年も内容、盛りだくさんです🌠

おたのしみに~!

スポンサーサイト